CIS太陽電池の特徴

キーワードは光と影

CISの分光感度特性

CISの分光感度特性

結晶シリコン系太陽電池とCIS薄膜太陽電池の発電量を比較。

CIS薄膜太陽光発電システムはより高い出力を得られることがうかがえます。 また、CIS薄膜太陽電池は 優れた分光感度特性を持っています。そのため従来の結晶シリコン系太陽電池よりも、幅広い光の成分を 吸収することが出来るのです。

積算発電電力量の比較

3ヵ月間トータルでCIS薄膜太陽電池が、約8%多く発電したというデータが得られました。

独特のパターニング技術

シリコン結晶系太陽電池の厚みは約200〜300um。それに対しCIS太陽電池は約1/100の厚さにあたる約2〜3umで製造が可能。原料となる資源の大幅な削減を実現しました。

太陽光発電をこよなく愛するセンター長のブログ
CIS太陽光発電普及コラム